旦那(夫)の不倫が怪しいなと思った人へ~知っておきたい不倫対策

浮気や不倫の証拠になるものはなに?実はアレは証拠にならない!

最近、夫の様子がおかしい…?浮気をしているのかも。

でも、ちょっと待って下さい。勘違いかもしれません。

仕事が忙しすぎるだけかもしれないのです。

いや、妙に浮足たってるし…浮気に間違いないと確信があるなら!

浮気の証拠を探してみましょう。証拠とはどんなものがあるのでしょうか?

もし、浮気を問い詰めるような時がきたら…証拠が必要になります!証拠がないと夫は必ずしらばっくれます。

では、浮気の証拠とはいったいどういうものなのでしょうか?

浮気や不倫の証拠は使えるものと使えないものがある!

浮気や不倫の証拠…。

具体的にはどのようなものが証拠になるのでしょう。

写真、動画、メール、音声、領収書、などが主な証拠になります。

写真は、顔がはっきりと認識していないとダメ!

ピンぼけでは証拠にはなりません。

ラブホテルの出入りの写真をクッキリととらえるのは難しいですよね。

フラッシュはもちろん使えないので…最近はデジタルカメラが主流ですよね。

デジタルデータは加工ができるので、工夫が必要です。

写真データは、日付と時刻がわかるようにすること。

さらに、写真に連続性をもたせて、加工していないという証明が必要になります。

写真も1枚だけではダメ!

ラブホの出入りする写真は3回~5回以上ないと関係性を示すのが難しいのです。

たまたま、魔が差した、1回きりだと言われてしまうからです。

ラブホテルでも、入り口のまえに立っているだけではダメです。

立っていただけ、出入りしていないと言い逃れができてしまいます。

ラブホの滞在時間も関係します

ラブホテルの滞在も40分以上ないと、性行為をしていないとみなされてしまうからです。

ラブホではなくて相手の家の場合

この時も、相手の家には5回以上訪問して、写真で出入りを証明しなくてはいけません。
結局、浮気や不倫の証拠とは、連続性がないといけないということなのですね。

出会い系で複数の相手がいる場合

特定の浮気相手ではなく、複数の浮気相手がいる場合!はどうしたらよいでしょうか。

毎回、浮気相手が違っても…複数の証拠写真があると、後に裁判になったときは証拠になります。

貞操観念が常軌を逸脱しているため、婚姻関係を継続難い理由となります。

慰謝料も請求できます。

音声の録音自白

音声にて、浮気の自白を録音できた場合は、テープ起こしをして文書にしましょう。
この時に、強制された自白ではないことをいいます。
そして、録音している日時などを一緒に録音しておきましょう。

浮気相手を書かせた念書・謝罪文
浮気を認めた場合は、夫に一筆書いてもらい、反省を促しましょう。
念書…謝罪文…どんな事を書くの?
いつ、どこで、だれとだれが、なにをした。
このことを明確に記載しましょう。

簡単な念書の例です。

山田妻子さま

念書

私、山田夫郎は、今後あなた以外の異性と性的な関係、一般良識にしたがい過度に異性と付き合うことなど、浮気をみなされる不貞行為をいたしません。
再びこのような行為が発覚した場合、即座に離婚を承諾するとともに、慰謝料を支払うことを約束いたします。

平成◯年○月◯日 住所、氏名、印(自署)

謝罪文の例はこんな感じです。

謝罪文

私、山田夫郎は、東京都新宿◯町1-2に住む鈴木浮子さんと平成◯年◯月◯日から平成△年△月△日にかけて6回、ホテルや浮子さんの自宅において肉体関係をもったことを認め、ここに謝罪いたします。
以後、二度と鈴木浮子さんと電話やメール、面会、その他方法の如何を問わず、一切の私的な接触をしないことを約束いたします。
平成□年□月□日
山田夫郎

証拠として使えないものはメールやLINEのやりとり

ラブラブなメールやLINEの内容が見つかった!でも、浮気の証拠にはならないんです。

メールなどは、「ふざけていただけ」「実際は会っていない」などの言い訳が通じてしまうのです。

でも、証拠として不十分でも、浮気の行動の裏付けになるようなメールや写真をみつけたら、どうしたらいいの?

メールの内容は、転送して内容をプリントアウトするか、写真をとっておきましょう。

あとで、自分でつけておいた日記と、メールの内容を照らし合わせることができるからです。

嘘をついたりした証拠になります。また、浮気の証拠に結びつける事ができるからです。

浮気の証拠としては不十分でも、やらないよりはやったほうがよいです。

不法行為ではないの?

離婚訴訟は、民事裁判なので、メールをみたり、写真をとったりするだけでは刑事責任は問えないようです。

ただ、メールを転送する時に相手のパスワードを使用してしまうと、不正アクセス禁止方違反罪になります。

ワンナイトラブの証拠

たった1回の魔が差しただけ!だと浮気、不貞行為として認められるのは難しいようです。

よくある、酔った勢いで1回だけ、とかいう場合ですね。

この1回で終わるか、また次があるかが不貞行為かどうかの分かれ目となるんですね。

口頭による自白

あっさり浮気を自白した夫…。

さて、相手に慰謝料請求するか、どうしようかと思っている間に…夫の気が変わって、「そんなことはいっていない」の水掛け論になるおそれがあります。

いわゆる「言った言わない」あとから言っていないといわれては、証拠がないと終わりです。

また、自白は強要してしまうとダメなんです!脅迫罪や、強要罪にあたる可能性があるからです。

なので、自白したら、気が変わらないうちに一筆、念書を書いてもらいましょう!

GPSの追跡データのみ

浮気の調査に、最近使用されているGPS端末。

キッズ携帯などは、価格も安くなり素人でも浮気調査に使いやすくなりました!

このGPS端末ですが、自家用車にGPS端末を隠して調査につかえますよね。

でも、夫のカバンは、ちょっと待って下さい。

夫がプライバシーの侵害!と訴えると不法行為として扱われるからです。

なので、GPS端末をセットするのは夫の車だけにしておいたほうが無難です。

さて、無事セットしたGPS端末。夫の車の軌跡を難なく取得。

そして、ラブホテルや浮気相手の自宅へいくデータの軌跡がとれた!と喜ぶのは早計です。

これだけのデータでは、証拠にはなりません。

・車を友人に貸していた
・1人で休憩していた

などの言い逃れをされてしまうと、ぐうの音もでません。

でも、GPS端末で浮気の場所がわかります!

夫と浮気相手が、今、まさにここにいる!ということがわかります。

どうしても、証拠の写真が必要!という方は…探偵業者などにピンポイントで写真をとってもらうと、証拠写真を手に入れることができます。

探偵業者は、かかった時間に対して料金がかかります。

できるだけの証拠を用意…。

類推された時間と場所で浮気現場を特定する。

写真を撮るだけの短時間であれば、探偵費用も安い費用で利用できます。

ここまですると、慰謝料や離婚などの調停に有利となる証拠となりますよ。

まとめ

浮気の証拠も色々あります!

浮気の慰謝料請求も3年で時効になってしまいます。

浮気夫に別れるのは子供が大きくなったら…など考えていると、慰謝料の請求はできません。

証拠になる・ならないを見極めて、疑いがある場合は賢く立ち回りましょう!